雑誌「KINFOLK」表紙のおしゃれポイントはどこ?デザイナーがレイアウト解説します!【洋雑誌】

「KINFOLKの意味は”家族や親しい人”。」

どうも、こんにちは!
今日はデザイナー歴10年の僕が、

「雑誌「KINFOLK」表紙のおしゃれポイントはどこ?デザイナーがレイアウト解説します!」

というテーマでお話しします。
インスタなどで、見かける雑誌「kinfolk」。
アメリカで発行されているライフスタイル誌ですね。
(日本でいう「ソトコト」?なんかに近いかな?)

公式サイトはこちら。
→公式サイト
日本語での解説は、
探したところによると、
キナリノさんで見れます!
世界中が大注目!米ライフスタイル雑誌「Kinfolk」の魅力って?

この雑誌のテイストはデザイナー的に見ても、
シンプルでとてもオシャレだと思います!
北欧っぽさもありますね。
「日常を丁寧にあつかってる」
ところに共感します!
どの要素がオシャレに見えるのか?
オシャレに見えるポイント。再現のポイント。
など、
デザイナー個人の見解をお話しします。
kinfolk風のレイアウトに興味のある人の、
参考になれば嬉しいです!

本記事の内容
オシャレに見えるポイントは5つ

結論から言うと、
「オシャレに見えるポイントは5つ」
です。
自分ならこの5つのポイントを抑えて再現していきます。
KINFOLK表紙のおしゃれポイントはどこ?デザイナーがレイアウト解説します!
順番に説明していきます!

kinfolk表紙がオシャレに見えるポイントは5つ

とにかく無駄を徹底的に「スッキリ」していると言えます。
僕が思う5つのポイントを解説します!

kinfolk①文字が少ない

文字がキチキチ並んでない印象があります。
ついつい自分も想いを伝えたくてコピーの文字数が多くなりがちです。。。
反省。。
とても、引き算がうまいレイアウトですよね〜〜。
見習いたい!
「タイトル」とパッと目に入ってくる。

kinfolk②写真が全体の8割

写真の割合を見てみると、ほぼ全部が写真になっている。
写真をまず見て欲しいって言う意図が伝わりますよね。

kinfolk③文字は黒一色

文字の色はかなり絞られています。
文字に、たくさんの色を使わなくすることも、
シンプルにするポイントだと思います!

kinfolk④写真に清潔感

いい写真の定義は、人それぞれだと思っています。
あなたがいいと思う写真が正解だと思います。
経験上いいなと思う写真は、
「透明感がある」「空気感がある」
と思っています。
感覚的な言葉です。笑
多分、専門的に言えば、

「明度が明るく統一されている」
「明度が暗く統一されている」

と、言えると思います。
感覚的に、
全体が白っぽく統一されている。
か、
全体が黒っぽく統一されている。
るんだと思います!
白黒写真がオシャレに見えやすい。
そういう感じです。

kinfolk⑤タイトルは大きく

遠目で見たとき、
「タイトル」と「写真」
が一番目に入ってきますよね。
そして、下に文字があるなーーというのが、
かすかにわかる。
以上の点を踏まえて、再現してみたのがこちら!

kinfolk表紙を再現するとこんな感じ

KINFOLK表紙のおしゃれポイントはどこ?デザイナーがレイアウト解説します!について2
5つのポイントを意識しながら、
レイアウトしてみました!

webサイト
スマホサイト
ポスター、名刺、
もちろん冊子の表紙。

なんでも応用が利きそうなデザインですよねッ。

【まとめ】シンプルすっきりのお手本みたいな表紙

王道のシンプルすっきりのレイアウトでしたね。
いろんなところで応用がきくデザインだと思います。
自分のセンスが上がった気がします!
ピンとくるものはありましたか?
あーこれやってみようかな!
っていうものがあれば、とても嬉しいです!
→インスタしてます!

ここをもっと聞きたい。
これどうしてるの?
自分こうしてるよ。

など、
なんでも伝えたいこと。
聞きたいこと。
気軽に、
コメントくださいね!
このサイトでは、
「デザインの裏側」「低予算でおしゃれに」を発信してます!
現役デザイナーがどうすれば、
楽しく!おしゃれな物を作れるか。
ノウハウを紹介しています。
・部屋作りのコツ
・カメラの撮影のコツ
・断捨離のコツ
・デザインのコツ
・プログラミングのコツ
など、
気になった方は、他の記事も見てくださいね。

ドロップスエルデザインについてデザインの裏側低予算でおしゃれ。

コメントを残す